Atelier Nature 

~The treasure box of my heart~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チクタクチクタク

  1. 2012/06/17(日) 00:14:12|
  2. Sample
ちょっと目先を変えて、時計を飾ってみました。

使ったのはプリザーブ。

IMG_0806_convert_20120615010626.jpg

3色のスタンダードなバラとカラー。

大きなアイビーの濃いグリーンで作品全体をキリリとしめて。

写真ではわかりづらいけど、

白いリボンはストライプです。

レッスンでなるほど~と思ったことがひとつ・・・

カラーの使い方がそれぞれだったんです。

そっか・・・。

実は私、ウェディングの時のお色直しでカラーのブーケを持ったんです。

カラーだけを花束にして。

なので、カラーは上向いて主張している姿が好きなのですが、

生徒さんのほとんどが下を向かせてまるでベルのように

アレンジに取り入れていました。

なるほど~。そういう使い方、ありだなあ。

このアレンジには悩むことなくカラーを上向きに使った私。

私が作った見本はあくまでも見本。

自分たちの思うようにアレンジを・・と心がけていただいてる。

こうして実は私が育ててもらっているのでした。

レッスンすると本当に自分の勉強になるんです。

たまに、あ、そのわざ盗ませて・・・と言ったりして。へへへ。

こういうの大事です。


ガラスのカバーをするということは

必然的にアレンジの高さが決まるということ。

仕上げてふたしてみたらバラがつぶれてしまっては大変。

アレンジしながら何度かふたを閉じる確認作業をしながら

仕上げました。

満員電車のドア側の人のようにつぶされてはかわいそうですからね。

次に気をつけたのは、

時計の針がきちんと360°回ること。

花があたってしまったら時計の意味がなくなっちゃうので・・・。

かわいくアレンジしてもらった時計くん。

みんなのおうちで幸せな時を刻んでね。

(く~!!決まった!!)

スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。