• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

Atelier Nature 

~The treasure box of my heart~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

with Mairi

  1. 2012/06/19(火) 00:05:44|
  2. Angel
治療してからの2、3日は疲れちゃうからって

軽めのお散歩にしていました。

特に抗がん剤を投与して一週間たったころが

一番免疫が下がるころだったので 私自身、

マリィのことを特に気にして見ていました。

なのに・・・・。親心子知らず・・ではありませんが、

マリィの元気なこと!


IMG_0701_convert_20120616183245.jpg
               ダッテ マリタン オサンポダイスキナンダモン ♪


うん。マリィ、本当にいい笑顔だね。かわいいよ。

お散歩友達からも 


     マリィちゃん病気なんて思えない!!絶対克服するね!


と言ってもらえるほど。

マリィにとっても私にとってもそれは本当に誉め言葉であり

励ましでもありました。


IMG_0698_convert_20120616183120.jpg
             ミンナーッ! ナランデー


いっつも一緒に歩いたお友達。

柴犬のぽんたくん、パグのゴマたろうくん。

ぽんたくんのママも、ゴマちゃんのママも、本当に本当に

マリィを気遣ってくれました。 マリィを大事にしてくれました。

彼女たちがいなければ私は一人で途方にくれてばかりだったと思います。

言い尽くせないほど、感謝しています。

いつだったか、この場所まできて、忘れ物をしてしまった私。

マリィとジョンを彼女たちにお願いし、自宅まで取りに戻りました。

ほんの10分なんですけどね。

マリィは私が去ると脚をガタガタと震わせ、とても不安がったと聞きました。

怖かったんだね、マリィ。

また・・・また・・・・

いなくなっちゃうんじゃないかって 過去がよみがえっちゃったんだね。

戻った時のマリィのしっぽが高速ぶんぶんだったこと、忘れてないよ。

IMG_0710_convert_20120616183519.jpg
          サクラモ ウマクトッテネ 

2011年の桜。

震災のあとで、なんとなく気持ちに落ち着きがなかった春。

来年も当たり前のように元気に桜を見ると思っていたあの時。

こんな穏やかな時間が当たり前のように過ぎていました。


雷が怖かったマリィは

その時ばかりは「よた子」を返上し、

ソファーに飛び乗り、震えていました。華麗に飛び乗ってたねぇ。


IMG_0845_convert_20120616080619.jpg
                   マリタン カミナリサマ キライナノーッ!!

あれっ!? マリタンつおいんじゃなかったの? うふふ。いつもと違う耳の位置。

だいじょぶだいじょぶ。

カミナリサマよりつおいおかーさんがついてるから。ねっ。


IMG_0837_convert_20120616080533.jpg
                   オカーサン ミトメチャッタネ




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。