• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

Atelier Nature 

~The treasure box of my heart~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

  1. 2012/07/28(土) 00:29:09|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ここのところ息子の病院通いで(息子のせいにしておく)

キャンジョンのケアが薄かった私。

先週、気になっていたジョンのお耳をお掃除。

もともと耳はマラセチアを患っているのですが、特に梅雨時は

気にしています。

汚れてるなあ・・・と思い念入りについついやりすぎてしまった私。

その日の夜、妙にジョンが耳を振る・・・。

「やっぱりいじりすぎちゃったかも・・・・」とちょっとどきどき。

翌日、もう一度耳を見たところ赤く、ちょっと拭いてみたら

ジョンが「ひいいいん」って。 初めて聞く泣き声。

IMG_1355_convert_20120726120714_20120727143404.jpg
               マッタク。 ヤリスギダヨ オカーサン

あわてて病院に行ってきました。

やっぱり・・さわりすぎ。赤くなってて腫れてるって。

耳の中もマラセチアもよくない状態だし、細菌感染もしていて、

1週間分の飲み薬と点耳薬が処方されました。  ごめんね・・・・ジョン。

息子に話したら

「お母さんは力強いんだよ・・・絶対看護婦さんとか向いてないから!」 って。

            ふえん。

おかしいなあ。天使のような母のつもりなのに。


そして、昨日。

1週間経ったのでもう一度様子を見せにいきました。

きれいさっぱりよくなっていて ほっ・・・。よかった。

暑さのせいかお散歩に行きたがらないことを先生に告げると

ジョンの年齢の話になり、お顔の白さからいっても

やっぱりジョンはシニアの域に入っているんだな・・・と

改めて認識させられました。

私にとってはまだまだ子犬のような感覚で一緒にいるのだけど

ワンコの1年は人間の1年の何倍も早く過ぎていく・・・・

IMG_1226_convert_20120727143314.jpg

だからこそ、大事にしなくちゃね。

今日はシニアのためのドッグハーブ講座を受講してきます。

教えてくださるのは アニマルコミュニケーターでもあり 

特にハーブを専門とされている 横尾 美香さん

息子が怪我する前から申し込みをしていたので、すっごく楽しみにしていました。

入院中ならどうやって時間をやりくりしようかと思っていたけど

退院してきてくれて、問題なし。いい子だ。

「学ぶ」ってこんなに楽しいんだ・・・・

と、この歳になってつくづく感じる私。

えへへ。

スポンサーサイト

<<楽しかったドッグハーブ講座 | BLOG TOP | 暑くてやだっ>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。