• 2010_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2010_04

Atelier Nature 

~The treasure box of my heart~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランネルフラワー

  1. 2012/10/09(火) 10:36:40|
  2. flower- flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
お花屋さんにお願いしていた花がもう一つ入りました。

フランネルフラワー

IMG_1589_convert_20121009103552.jpg

その名のとおり 

花びらも葉っぱもステムも みーんな

フランネルのような触り心地。

IMG_1588_1_convert_20121009103524.jpg

「白い妖精」 とも呼ばれるそうですよ。


そして

お花屋さんに行って目に付いたのがこのお花。

IMG_1591_1_convert_20121009103629.jpg

眩しいほどの黄緑色。

これ バラ なんです。

IMG_1594_1_convert_20121009103653.jpg

名前は エクレール


エクレール・・エクレール・・・

そうつぶやいていたらお花屋さん、しっかり領収書に名前書いてくれました。(ほっ)


うる覚えの昔話で・・・・・

お百姓さんがお茶屋さんで口にしたお団子。

初めて食べたお団子があまりに美味しくてお店の人に聞いたそう。

「なんて名前の食べ物だい?」

「ああ、それはね、お団子と言うんだよ」

「お団子かあ・・・」

お百姓さんは忘れないようずっと「お団子・・お団子・・」と口にしながら

家に向かったそう。

途中、橋がありそこを超えるとき

「どっこいしょ」と声かけしたとたん

「お団子」が「どっこいしょ どっこいしょ・・」に変わってしまった。

そのお百姓さん、家に帰り「美味しいどっこいしょを食べたよ」・・・と

報告したとか。


子供の頃読んだ昔話で、たしかそんなストーリーだったのですが

覚えられそうもない花の名前が「どっこいしょ」に変わらないよう

いつも気をつけている私なのでした。


どっこいしょならぬ エクレール・・・・

ドライになるか、なったらどんな花に変身するか。

ちょっと楽しみ。

早いけど

  1. 2012/10/05(金) 00:08:46|
  2. flower- flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
10月に入り、次の作品の準備を始めました。

簡単にちゃっちゃ・・と行かない私はわりと早めにデザインを考え始めます

・・・が

仕入れを始めるのがつい遅くなってしまいます。

言い訳するともちょっとしたらいいアイデアが浮かぶかな・・・とか

いい資材が手に入るかな・・・とか考えてしまい、

花材や資材を発注、購入したあと

「あーっ!こっちがよかった・・・・・」となってはイカン・・と。


でも今回は早めにバラをお願いしました。

いつもフレッシュフラワーの仕入れをお願いするお花屋さんは

実は高校の同級生だった・・・という偶然。

あれこれ言って勝手な注文も一生懸命引き受けてくれる

強い味方。 いつもありがとうです。


お願いしたバラの一つが入りました。

IMG_1582_convert_20121004102011.jpg

ティネケ 白バラです。

なんとなぁーく黄緑も含まれているような色合い。

色は基本的にアイボリーに仕上がりますが

季節によってはこの黄緑がとても綺麗に出たり

はたまたちょっと透明感があるようなアイボリーに仕上がったりと

私は大好きなバラの一つです。

IMG_1584_convert_20121004102032.jpg

白は特に下げるタイミングを間違えると

ドライになったときに茶色く変色してしまうので

よぉーく見極めて水から出します。


2週間後が楽しみだぞ。

時間はあっという間に

  1. 2012/09/27(木) 12:51:24|
  2. flower- flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
自分が好きなことをやっていたり、大事な人と過ごしている時間って

本当にあっという間です。

昨日は両方だったから倍速で時間が過ぎてしまいました。


何日か前にアップしたアートフラワーで作った作品を気に入って

ぜひ作ってみたいとお声かけくださった  mika さん が 

作品を作りにいらしたのです。

そして 写真撮りがへったくそな私を見かねた  なぎさ さん も♪

たくさん写真を撮ってくださりたくさんアドバイスしてくださいました

早速、なぎささんが撮ってくださったレッスン風景を・・・・

IMGP2324_convert_20120927115820.jpg

私、雑なんですーと言いながらさくさくと仕上げていくmikaさん。

いえいえ。雑なんかじゃなくてちゃんと頭の中でお花をどんなふうに

アレンジしていくか考えていらっしゃる。

IMGP2335_convert_20120927115854.jpg

アートフラワーはステム部分にぶっといワイヤーが入っているので

なかなか切りにくいんですよね。

ちゃんとアート用のはさみ、用意しなくちゃ・・・と思いました。


IMGP2389_convert_20120927122805.jpg

mikaさんのご希望でパープル系にまとめました。

バラは濃淡をいれて、ほかにはデンファレ、初雪草(別名ユーフォルビア)。

そしてカラーで流れを作り リボンにも一役かってもらいましたよ。


すてき すてき♪


mikaさんのおうちに飾ってもらえて喜んでますよ~。

なぎささんは・・・・

IMGP2238.jpg


こーんな素敵に写真を撮ってくださってるんです。ほんっとに素敵でしょう?

これからちょっとずつ載せていきます(けち)



ドライフラワーの色にとても驚かれたお二人。

どうしてもドライフラワーっていうと

誰もが枯れた花、茶色っぽい汚い花・・そういうイメージなんです。

でも、本当にフレッシュなドライフラワーって違うんですよー。


イメージが変わったと言ってくださった mikaさん、なぎささん。

本当に嬉しかったです。


キャンもジョンもmikaさ~ん なぎささ~ん って。

とーっても楽しかった一日。

mikaさん、 なぎささん、 本当に素敵な時間をありがとうございました。

懲りずにまた いらしてくださいねー。


作りたかったアレンジ

  1. 2012/09/05(水) 12:57:14|
  2. flower- flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
このベースを使って  

この花材を使って

こんな風に・・・と思っていたアレンジ。


やっと落ち着いて取り組めました。

IMG_1543_1_convert_20120904191311.jpg

カラーを使って流れを大事にしたアレンジ、製作してみました。

IMG_1544_convert_20120904191430.jpg

バラはアンティーク系の色を選んで

黒い実はオリーブです

IMG_1547_1_convert_20120904191456.jpg

カラーは実際みると3Dに。

こういったアレンジ作品が玄関先や、階段の壁に飾られていると

けっこうおしゃれです。


うふふ。作ってみませんかー?


壁に飾る

  1. 2012/08/22(水) 13:39:46|
  2. flower- flower
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
先日 仕入先で見つけてきた

 オレガノ・ケントビューティ

IMG_1454_convert_20120822132502.jpg


ばらのテレサ、黒ひえ 

IMG_1455_convert_20120822132552.jpg


先日作ったリンドウ

IMG_1456_convert_20120822132707.jpg

を組み合わせ、 バスケットをベースに壁掛けを製作しました

IMG_1451_convert_20120822131943.jpg


バスケットは置く物・・・という概念をちょっと置いといて

壁掛けに。

IMG_1457_convert_20120822132747.jpg

オレガノはまるであじさいのような見た目です。


リンドウのピンクもきれいにあがりました。

IMG_1453_convert_20120822132021.jpg

ちょっと浮気してアートフラワーを触っていましたが

ドライのナチュラルな色合いを久しぶりに堪能しました。




<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。