• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

Atelier Nature 

~The treasure box of my heart~


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔はみんな・・・

  1. 2012/08/24(金) 16:39:01|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
引き出しを覗いていたら キャンの昔の写真が出てきました。

  うわーッ。懐かしい・・・

写真をさらに撮ったので画像が悪いですけど

IMG_1477_convert_20120824164439.jpg

布団かけて寝てるー。

IMG_1478_convert_20120824164509.jpg

ち、ちっこーい。


犬がほしかった我が家。

キャンを迎えるときは保護犬を知らずにいたので

ブリーダーさんから譲りうけました。


「犬」を一番懇願したのは私ではなく、下の息子。

小学一年生のときから「犬がほしい」と言い始め、それは簡単ではないことを

何度も何度も言い聞かせました。

ある約束ごとを達成できたら望みを叶えようぞ。と頑張ること3年・・いや

4年手前。

下の息子の頑張りがキャンを呼び寄せました。


結局お世話係は母でありますが。

IMG_1479_convert_20120824164534.jpg

このころから 「なんなのよ」 オーラが出てるんだ、キャンちゃん。笑えます。

昔はかわいかったなー。子供達も。

IMG_0012_convert_20120824165732.jpg
                 ナニイッテンノヨ。 アタシハイマデモ カワイイワヨ


はいはい。すみませぬ。そうでした。



留守番はいやだっ!

  1. 2012/08/23(木) 17:10:28|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
昨日、今日と下の息子の通院やらなんやらでちょっと 朝から
  
    今日はちょっと出かけちゃうよー

な感じがしっかりとキャンにもジョンにも伝わっていた

    さて・・・・            とか

    さっ、行こうか・・・・      なんて 会話しようものなら

ドダダダダッ とキャンジョンが立ち上がる。

ジョンはリビングのドアに向かいこちらが開けるタイミングで一緒に出ようとする。

  
  ちょーっとまったーっ!!
 
  あのね、あのね、今日はね、Kちゃんの病院なんだ。

  すぐ帰ってくるよ、お昼にならないよ、11時くらいだよ。

  だからね、待っててね、お願いね。


こちらに呼び寄せキャンとジョンに話し聞かせる。・・・多分聞いてる。

まあ、お留守番は嫌いなんだと前にも聞いているし好きになる必要もないし・・。

下の息子が 聞いてみてよ、いろいろ・・・ というので

ペンデュラムを持ち出してお話♪ お話♪


Kちゃんが居てもお留守番は嫌なんだ、おかーさんが居ないと嫌ですぅ・・・と

回るペンデュラムに 下の息子  「回ってるまわってるー!!」

固いおやつも聞いてみました。

・・・・・・・嫌な思い出があるとのこと。 

それ以上は聞きませんでした。聞く必要がないよね、と下の息子。

あれこれ聞いて、YESだったり NOだったり わっかんなーいだったり。

お母さんが故意に動かしているわけではないとわかった息子。興味シンシン。


IMG_1468_convert_20120823170336.jpg
            オルスバンハ キライナンダッテバ・・・・

お留守番が嫌いなのはわかった。

っていうより、おかーさんが居ないといやなんだっていうの聞いたの2回目。

フフフのフ~  何度聞いても気持ちいい。

IMG_1463_convert_20120823170945.jpg
                 シツコイワネ マッタク



ジョンにね、聞いてみました。

     ここ、来てよかった?

・・・・・・・・・ぶんぶんペンデュラムがまわりました。


早起きは三文の徳

  1. 2012/08/11(土) 09:20:15|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
毎朝4時台に起床し、5時過ぎにお散歩に出る生活を

続けてる自分を 「私にしてはよく続いている・・・・」と思っている。

(だってー。本当は朝、弱いんだもの)


でも、ワンちゃんが居る家庭はあたりまえのように

飼い主さんがこなしているから 私がやってることもあたりまえなんだけど。


お散歩から帰るとお洗濯を干したり、キャンジョンのご飯作ったり、

そうそう、主人のご飯ちょろっと作ったり。                               

(キャンジョンの方がメインなのがばればれ)

掃除機をかけながら 

   うわーっ。キャンジョンの毛が舞ってるー    とか

   今日は何しようー                 とか

   今日はどこにお使い行こうかなー        とか

そんなことばっかり考えている。


そこへ

   時間あったらキャンジョン連れて遊びにおいでー♪

と、メールが入った。  ポンタのママだ。

あちゃーッ。キャンもジョンも毛が抜けるし、

ジョンはそろそろ犬くさいし・・・どうしよう・・・

と思ってその旨伝えたら、笑い飛ばされた。  

   せっかくだから涼しいうちにおいでー    

すぐに甘える私。

   ポンチャンとこ、行くよ♪   の声賭けに大はしゃぎ。

キャンもジョンも我先にと玄関に降りて行き、扉に向かって座ってる。

 IMG_1420_convert_20120810163952.jpg
                       でへへ~  ポンちゃんちだよーーーっ

この子達、道中私を引っ張ってポンちゃんちまでやって来た。

私が連れてきた・・・というより、私は連れられてきたという感じ。

ハイテンションのままポンちゃんちにお邪魔して

ハイテンションがポンちゃんにうつっちゃって

3頭一緒に走り回る・・・・・まるでちびくろサンボのトラのよう。

a0021205_2032790.jpg


そのうちバターになるかも。

20100610175543cbf.jpg

    おすわりっ!!

鶴の一声でおみごとなワンコたち。(鶴=ポンちゃんのママ)・・・≠?・・・≒?

IMG_1423_convert_20120810164025.jpg

ポンちゃんちはあしたからお父さんがお盆休みなんだって。

だからね、おかーさんとなかなか会えなくなるからって誘ってくれたの。

ポンちゃんのママはおかーさんが好きらしいよ。ぐふふ。

IMG_1424_convert_20120810164230.jpg
                ふーん。

すぐにくつろいじゃう うちの子達。

IMG_1428_convert_20120810164156.jpg

ジョンくんなんか、キャンちゃんのお尻の後ろで・・・・

キャンちゃん、足 短くて浮いちゃってるし。

みんな バターになる前に走るのやめてくれてよかった。

IMG_1427_convert_20120810164125.jpg

いつもなら マリィも一緒にいたのにね・・・。

実はペンデュラム持って行って、みんなでお話したんだよね。

   マリィはここにいる?  って聞いたら

ポンちゃんも、キャンもジョンも

   いるよ  って。   しかも歩き回ってるって。

そっか、あやうくマリィもバターになるところだったんだ。あぶないあぶない。


IMG_1425_convert_20120810164057.jpg


さて・・そろそろお昼。お家でお腹すかせてる兄ちゃんが二人もいるから帰ろうか。

外、暑いし、おっきい兄ちゃんに車で迎えに来てもらおうね。

早起きしてよかったね。

ありがとね、とっても とっても楽しかった。

またいっぱい いっぱい遊んでね。

親分

  1. 2012/08/10(金) 00:29:03|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
紹介するのがうんと遅くなってしまった 我が家のボス

     別名 姉御

     正式の名前はキャンディ

     通称   キャン 
     
      IMG_0338_convert_20120809163816.jpg

この3月で7歳になったキャンディ。

大きな音がだいっきらいで、でも家の誰よりも気が強くて・・・

いや、強いふりをして 一生懸命みんなを守っている・・つもりらしい。

キャンディは

      エーリン オブ フォレスト エンジェル ジェイピー

という えらく立派なお名前をお持ちである。


・・・・・・・・でも、そんなのどうでもいいんだってことを

ジョンやマリィから学んだ。

この名前があってもなくてもキャンディは家のキャンディ。

ジョンやマリィもそんな立派な名前がなくても

   家のジョン。   家のマリィ。


キャンがかわいくてかわいくて

そのおかげでジョンやマリィが家にきた。


表現がへたくそで 不器用なキャンは

   ジョンくん いらっしゃーい

   マリィちゃん いらっしゃーい

ということはなかったけども、でも。

キャンディはキャンディなりに私の考えを受け止め 

理解してくれたのだと思う。(思いたい)


実はゴマちゃんがやってきたのも ポンちゃんがやってきたのも

  「キャンちゃんの存在があって キャンちゃんがかわいいから」

と思ってくれたそうで ゴマやポンを家族に迎え入れたと言ってもらった。

その名の通り、エンジェルならぬキューピットなのだ。


ジョンやマリィに厳しくあたり この子たちを受け入れていない と

思ったことは何度もあった。

IMG_0579_convert_20120809170120.jpg

でも・・・・・

そう思っていたのはおかーさんだけで

ジョンもマリィもちゃんとキャンを理解してくれていたのだ。

IMG_0506_convert_20120614221610.jpg

よかった。デビルじゃなくて エンジェルで。

ありがとうね、キャンちゃん。

おかーさん気づくの遅いし どこ見てるのよ って思うこと

たくさんあるだろうけど いつもおかーさんを

    おかーさんっ! しっかりしなさいよっ!!

ってつついてちょうだいね。


これからもずっと、キャンとジョンとマリィとおかーさんのチームは不滅だよ。

世は満足じゃ

  1. 2012/08/04(土) 07:44:22|
  2. ワンワンワン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
涼しいうちにと

眠いのに起こすおかーさん。

おやつちらつかせるから ほんとはのりたくないけど

仕方ない、誘惑にのって起きてあげよう。


最近はキャン姉さんが一緒に行くんだけど

あっちゃこっちゃ行きたがって 落ち着かない。

けど、そこがキャン姉さんらしくていいんだ、別に。

おかーさんは結構手を焼いているけどね。

それみて面白いからボクもたまにキャン姉さんの真似して

そっちは行きたくなーいってわがまま言ってみる。

するとおかーさんが

ジョンくんまで!だめじゃん。 っていうんだ。


帰ってからおかーさんはご飯の用意をしてくれる。

ボクたちの呼吸が落ち着いてそれからご飯を食べ始める。

食べる前に必ず「待て」して「おかーさん!」って合図が出て

じっとおかーさんを見つめなくちゃいけない。

おかーさんはそれがたまらんって言ってる。

ま、いいや。それくらいしてあげよう。


今日は不覚にもお腹がグーッとなってしまい おかーさんに笑われた。


食べ終わったあと

ちっこい兄さんの横に行って2度寝を決め込んだ。

今朝は結構涼しい。

夜のご飯はなんだろう。

IMG_1393_convert_20120804074233.jpg

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。